Language/言語 

初級レベル

初級

日本語の文法と会話の基本を学びます。

新宿日本語学校では、オリジナルの文法ノートと重箱カード(オリジナルの文法カード)を使って、日常的に使う日本語の基礎を簡単に身につけることができます。挨拶、食事、電話、買い物、待ち合わせなど、日常生活での会話やその他の場面での日本語の表現を学ぶ事ができます。そのため、このコースでは、見て、聞いて、読んで、書いて、話す練習に焦点を当てています。江副式教授法により、敬語もより簡単に学ぶことができます。ロールプレイやペアワークなどを通して、学生は日本語学習の核となる文法を身につけ、学習したことを積極的に使えるようになります。

一般コース

初級基礎

対象レベル:初心者

目標

・挨拶ができる。
・簡単な買い物、レストランでの注文ができる。
・うちよそを使って簡単な会話ができる。
・ひらがなとカタカナが読めてきれいに書ける。
・漢字が111字読めてきれいに書ける。

自宅学習時間(目安):1~2時間/日

初級1

対象レベル:N5(JLPT)/A1(CEFR)合格相当レベル(基礎日本語習得者)

目標

・ゆっくりと話されたものであれば、身近な表現が聞き取れる。
・身近な情報であれば、理解できる。
・自分の経験などについての身近なテーマであれば、まとまりがある文が書ける。
・日常生活についての簡単なやりとりができる。

自宅学習時間(目安):1~2時間/日

初級2

対象レベル:N5(JLPT)/A1(CEFR)合格レベル

目標

・日常生活の中で使われる身近な話題の文章を読んで理解することができる。
・日常生活の中で目にする看板、広告、案内などの意味を理解できる。
・基本的な語彙や漢字を使い、定型的な書き方にそって身近なことについて書くことができる。
・SNSなどに、投稿でき、簡単なレスポンスができる。
・日常生活の中で、身近な話題で会話ができる。
・即時に応答ができる。
・自然な日本語で、日本人とコミュニケーションがとれる
・日常生活の中で、ゆっくり話される会話をほぼ理解できる。

自宅学習時間(目安):1~2時間/日

特進コース

初級1特進

対象レベル:初心者

目標

・日常生活のいろいろな場面での会話を理解することができる。
・教室内での会話をほぼ理解 することができる。
・公共交通機関などのアナウンスを断片的ではあるが聞き取り、理解することができる。
・短い談話(200~300字程度)を縦書き/横書きともに読むことができる。
・既習の文法を用いて、漢字かな混じり文で短文を書くことができる。
・日常生活のいろいろな場面で必要となる書類に記入することができる。
・うちよそ(敬語)を用いて、挨拶や日常生活のいろいろな場面で自然な会話ができる。
・事前に準備すれば、グループまたは個人で発表することができる。

自宅学習時間(目安):1~2時間/日

初級2特進

対象レベル:N5(JLPT)/A1(CEFR)合格レベル

目標

・日常生活の中で使われる身近な話題の文章を読んで理解することができる。
・基本的な語彙や漢字を使い、定型的な書き方にそって身近なことについて書くことができる。
・日常生活の中で、身近な話題で会話ができる。即時に応答ができる。
・日常生活の中で、ゆっくり話される会話をほぼ理解できる。

自宅学習時間(目安):1~2時間/日

オプションクラス

漢字クラス
日本語能力試験対策コース