パリ日本語教師短期養成講座

Accueil > Cours > Formation d’enseignant

第15回パリ日本語教師短期養成講座

~江副式教授法基礎理論コース~

本講座は、WebEXによる理論と実践を日仏同時に受講できる養成講座です。 東京の新宿日本語学校から、江副隆秀校長はじめベテラン教師陣によるWebEXでの授業後、フランス校によるスクーリング授業があり、江副式教授法の基礎理論を短期間でしっ かり学べます。

この講座は

  •  ・ 日本語がどんな言語か学びたい。
  •  ・ 江副式教授法で日本語を教える技術を身に付けたい。
  •  ・ 外国人に楽しく効果的に日本語を教えるアイデアを知りたい。
  •  ・ 日本語を教えることをライフワークにしたい。

このような方にお薦めします。

・2017年度 日本語教師養成講座の概要

実施場所 SNGフランス校
実施期間 2017年8月28日(月)~ 9月2日(土)
実施時間 午前9:30~12:30(日本校からのWebEXによる授業:9:30~11:30)
午後13:30~16:30(フランス校でのスクーリング)

・学校紹介

学校法人江副学園 新宿日本語学校

1975年設立され40年の歴史を誇る日本語教育のパイオニアで、現在40か国540名の外国人 留学生が学んでいます。新宿日本語学校には設立当初から日本語教師養成講座が併設され ていて、卒業生が本校と、香港、台湾、ベトナム、タイ、ブラジルなど世界各国の教育機 関で日本語教師として活躍しています。

SNGフランス

2003年新宿日本語学校のパリ校として現在まで多くの学生に本格的な日本語教育をフラン スの地で行ってきました。開校と同時に教師養成講座も開き、教師の育成にも力を入れて きました。新宿日本語学校と同じメソッドを使っているため、NTTコミュニケーションと 共同開発したVLJ(Visual learning Japanese)を導入し、LMS(Learning management System) とAPP(Application)を使った最先端のブレンド型授業を展開しています。

・使用教材(受講料に含まれます)

  • ・ 新実用日本語1
  • ・ EZOE文法ノート
  • ・ 重箱カード利用手引き

・参考教材(受講料に含まれません)

  • ・重箱カード

・養成講座終了後

  • ・講座修了者には教師養成講座受講時間が表記された修了証を発行します。
  • ・本養成講座修了後、実践コースが受講できます。
  • ・理論コース・実践コース受講後、SNGフランスに教師として採用の可能性があります。

・プログラム内容

8月28日(月) 午前 (WebEX授業)
初級の導入法:アクション、ジェスチャー、重箱カード、絵カード、導入例の作成
午後 教材使用と導入の実習
8月29日(火) 午前 (WebEX授業)
新宿日本語学校の最新情報:新・五十音の教え方 他
午後 教材使用で実習
8月30日(水) 午前 (WebEX授業)
初級の練習法:ドリルの種類・方法・練習・作成
午後 ドリルの実習
8月31日(木) 午前 (WebEX授業)
授業の組み立て方。授業の流れを考える教案の作り方。
午後 教案作成、実習準備
9月1日(金) 午前 (WebEX授業)
教案チェック、教案についてQ&A
午後 実習準備、実習
9月2日(土) 午前 (WebEX授業)
実習へのフィードバック
午後 総復習、Q&A
※プログラムの順序は変更の可能性があります。

【講師】

江副隆秀(えぞえ たかひで)

学校法人江副学園新宿日本語学校校長。「江副式重箱文法」による教授法および独自の教材開発に取り組む。主著『日本語の助詞は二列』他日本語教授法ならびに教材に関する著書多数。