Language/言語 

新宿日本語学校について

トップ > 新宿日本語学校について

40年以上の日本語教育経験を持つ新宿日本語学校(SNG)は、日本語での会話、日本の大学進学や日本での就職をお手伝いします。独自の視覚的教授法である江副式教授法及びデジタルコンテンツVLJを合わせて展開します。

新宿日本語学校1号館新宿日本語学校1号館

新宿日本語学校とほかの学校に大きな違いがあるのは一重に、独自の教授法「江副式教授法」を採用しているからです。長年にわたり研究を重ねてきた革新的な教授法であり、学生が語学力を身につけ、かつ自分自身を表現するのに効果的であることが証明されています。また、Visual Learning .Japanese(NTTコミュニケーションズ株式会社との共同開発)とのブレンド学習により、学生は自宅で勉強を続けることができ、日本語の基礎をより早く学ぶことができます。新宿日本語学校では、日本で進学したい、あるいは日本で働きたいと思っている方に、丁寧な学習法及びキャリアカウンセリングを誇っています。私たちはこれらを提供することにより、学生の目標が日本を見極め、進学先や就職先の選択及び面接練習などを提供するとともに、適切な助言を与えられます。
準備教育課程 当校は、文部科学大臣指定準備教育課程の学校です。日本の大学・短期大学・専門学校への進学を希望しているけれども、母国での学校教育が12年未満のために入学する資格がないという方でも、当校のコース(1年以上)で勉強することで入学資格を得ることができます。そして、日本の大学入学に必要な基礎科目(英語、数学、社会(総合科目)、理科)及びEJU(日本留学試験)対策クラスを受講することができます。また、進学相談室が進学希望の学生をサポートしています。