このたび、新宿日本語学校では「令和2年度『にほんごの日』記念 第3回 新宿日本語学校 研究発表会」を、2020年11月5日(木)に開催する運びとなりました。

昨年末より新型コロナウイルス感染症の拡大が続き、終息が見通せない中、現在においては、今までのような対面授業の実施や、海外からの学生を迎えることが難しいという厳しい状況にあります。しかし、新宿日本語学校では、このような未曽有の状況においても、「学生の学びたい気持ちを大切にし、彼らの学びを止めてはいけない!」という思いで授業を継続してまいりました。これは、日本語を学ぶ学生だけではなく、私たち教師、職員も同様だと考えております。
このような状況だからこそ、私たち教師も「学びを止めずに、変化し続ける」ことが大切なのではと考え、研究発表会の開催に踏み切ることにいたしました。
第3回のテーマは「学びを止めるな! ~対面、オンライン、いろいろな形の日本語教育を模索しよう~」です。

添付:「令和2年度第3回にほんごの日実施要項2020年最終版

Tags: